さいきんのピケちゃん

ピケちゃんは相変わらず病院がよいの日々です。

足が前より悪くなって、膝?で体をささえてるのですが、その部分がタコになってしまって、
先生に相談したら、止まり木を外して平地にしてあげたほうが良いとのことで、さっそくやってみたら、
速攻でタコが剥がれて流血していて、あわててもとにもとしました。
ピケちゃんには向かなかったようです。
足が痛くないように、止まり木にキッチンペーパーをまいて柔らかくしてみました。
いたくてもいたいと言えないので、どうしたら快適なのか、いろいろ試して様子見するしかないですね。
しかし、いたいだろうに元気に頑張っていて、すごいなあとおもいます。

食欲も旺盛で、エサを入れ替えるとものすごい形相で駆け寄って来ます。
餌はまだたくさんあるのに、新しい替えたてのが好きみたいです。
小松菜も大好きです。

しかし、さいきん食べているのに体重が減って来て、表情も元気がなかったので、心配で、久々にさし餌をしたら、具合が良くなったみたいで、明るい表情が戻りました。
よかった!
食べているようで食べてなかったのかな?
体重をこまめに計りつつしっかりみておかなきゃとおもいました。

 



posted by 藤沢志月

shizukifujisawa official website

漫画家・藤沢志月 オフィシャルサイト