ハツ*ハル50話掲載中

発売中のベツコミ3月号にハツ*ハル50話掲載中です。
いつもと違う感じのカラーにしてみたのでたのしかったです。
あと3回!
よろしくお願いします!

最近はいろいろとイレギュラー系のお仕事やってたんですが、なぜかめっちゃ眠くてなかなかはかどらなくてこまってました。
原因は先月の原稿あけに寝不足解消にしっぱいしたせいかと。
夜中まであそんだり、ねればいいのに寝なかったりしたせいで、体内時計がくるってなかなかもどらずです。
やべえ。
いまも夜型シフトらしく、朝起きれなくてやばいです。
朝といっても昼過ぎですが。
いい星の図鑑見つけて、それみてたらすごい時間がたっていておどろきます。

もっと早起きして、仕事できる集中力ほしいです!
星の図鑑に夢中になっても有り余る時間も欲しいです。

ハツ*ハル12巻も今月発売になります!
表紙はこれです。
次の13巻で最終巻になる予定です。

最終回にむかうにあたり、ハツ*ハルの既刊を読み返しているのですが、あとちょっとでこいつらかくのもおしまいかと思うと、めずらしく寂しくなりました。
自分はそういう感覚があまりない方で、こないだアシさんが「おわるのさみしい」とかわいいことをいってたときに、
「うち全然さみしいとかないや」などといって作者のくせになんとも冷血漢なセリフを吐いていたのですが、
おもいいれがないわけじゃなくて、自分が描くことがなくなっても、キャラクターはなんとなくそいつらの人生を勝手に歩んでる感覚だったので、お別れなイメージをすることがあまりなかったのです。
でも改めて読み返すと、ハツ*ハルを描いてきた日常はわたしの中で終わるんだなと思って、さみしくなってきました。
ハツ*ハルとはなんだかんだでいままでで一番長い付き合いになったし、キャラものだったので、余計にかもしれません。

まだ恋のときは、忙しすぎて、最終回かきながら、最終回の認識すらなかったので、改めて最後って気持ちになる瞬間もなかったので気づいてませんでした。
キミ青も長かったけど、昔すぎてそれはそれで覚えてないし、もはや自分が描いていた認識すらあやういです。
逆に、短期連載はさらに昔でも、もうすこし描いていたという感覚があるのですが、長期になるともう自分が描いてるというか、キャラがどんどん自分の考えとはかけはなれたところへ動いていって、自分が描いているという感覚がなくなっていく感じがあって、ハツ*ハルとかはリアルタイムで描いてる感じないです。
でも私が手を動かして描かないとネームは真っ白でなにもないので、やっぱり描いてるのは間違いないですね。
なんだだかよくわからない文章になってしまった。

最後までちゃんと描ききれるように頑張らないとな!と改めておもいました。



posted by 藤沢志月

shizukifujisawa official website

漫画家・藤沢志月 オフィシャルサイト