水彩パレットづくり


だいぶ前からアナログ水彩に興味がわいて、いろいろ調べていて、ついに購入してしまいました。
ホーローのパレットとウィンザーアンドニュートンの透明水彩絵具。

実はホルベインは以前つかっていたのですが、さらに鮮やかで透明だというウィンザーアンドニュートンのがきになっていて。
あとやってみたいことがあって、そればパレットづくりでした。
こんなふうに各色をパレットに出して、2、3日乾かして固めます。
そして、水で溶かしながら、空いてるパレットのエリアで混ぜながら使うらしいです。
こういうのを知らなくて、今までやっていたので、水彩のよさみたいなものを全く味わえていなかったとおもいました。
絵の具の色名入りです。

お仕事のほうはすっかりデジタルなんですが、落書きとかで遊びたいです!
仕事は今の量だとデジタルじゃないと間に合わないです…!!

最近いろいろとアナログ回帰してるー!
デジタルも、アナログもどっちもちがうたのしさがあっていいですね!




posted by 藤沢志月

shizukifujisawa official website

漫画家・藤沢志月 オフィシャルサイト