鼻血プー

愛鳥プーちゃんがとつぜんくしゃみとともに鼻血を飛ばし、あわてて病院つれていきました。
どこにも鼻とかぶつけてなくて、わたしの胸元でずっとピヨピヨあそんでいたんで、びっくりで。
どうやら、くしゃみを連発していたので、それで粘膜に傷がついて出血したのではないかとのことでした。
お薬をもらって、1週間様子見です。
本人はいたって元気で、もらった薬を前に、でんぐりがえりに夢中になってます。
ぐるんぐるんぐるん。
バーバパパの薬入れかわいいね!

プーちゃん、あしたから薬漬けだよ!
むしゃむしゃ…………………………別に平気!

そう、プーちゃんは、なんでもたべます。
なのでお茶でもジュースでも。
あまりよくないですが。
多少色のついた水程度なら、まったくに気にしないでガブガブ飲むとおもいます。

たいしたことなさそうだとおもうのですが、
以前風邪でインコをなくしたことがあったので、あわててはやめに病院いきました。
このこが以前飼っていたアロンソちゃん。
まだ3ヶ月の雛でした…かわいそうなことをしました…病院にいったときは手遅れで、
重症化してしまっていました。
鳥の風邪は侮れないみたいです。
アロンソちゃんはプーちゃんに良く似ていますが、アルビノじゃなくて、
白ハルクインという種類で、ちょっとブルーの模様があります。
目も真っ黒。
とってもかわいい綺麗なインコでした。
天国で幸せになっていますように。

shizukifujisawa official website

漫画家・藤沢志月 オフィシャルサイト